ごあいさつ|すぎさき鍼灸治療院は、堺市・高石市を中心に訪問治療やリハビリマッサージを行っています。

鍼灸治療・リハビリマッサージをご自宅で!
どんな相談でもお気軽に!

ごあいさつ

院長

ごあいさつ

1987年7月24日、堺市西区生まれ。
高校卒業後、鍼灸接骨院で働きながら森ノ宮医療学園鍼灸学科に入学、3年間の勉強の後、鍼灸師の国家資格取得。その後同専門学校、柔道整復師学科に入学3年後、柔道整復師の国家資格取得。
9年間の鍼灸整骨院での修行を経て、リハビリデイサービスにて機能訓練指導員として働いた後。すぎさき鍼灸治療院を開業。

現在は、歩行困難や寝たきりで困っている高齢者の方を中心に患者様のご自宅に訪問し訪問マッサージ、訪問鍼灸の活動を主に行っております。

学生時代サッカーをしており、怪我をすると接骨院に通い治療していただいて、いつか私も怪我で困っているスポーツ選手の助けになれればと思いこの業界に入りました。
しかし、接骨院で働くと高齢者の患者様の割合が非常に多い事にビックリしました。
高齢者の方を中心にリハビリマッサージや鍼灸をしていたのですが、比較的元気な方は、不調を訴えながらも通院されていましたが、それもままならない方々が数多くいらっしゃるという現実に気がつきました。


そういう方々にこそ、質の良い医療サービスが必要なのですが、それを受けていらっしゃる方はごくごく少数であることを知りました。
私は、「必要とされている方々にこちらからお伺いしよう」と心に決めました。お世話になってきました、この地域で、そういった方々の力になりたいと思い、現在は、訪問リハビリマッサージや訪問鍼灸の治療の為、堺市を中心に回っております。

地元地域の方々を笑顔にしたい!皆様の健康に貢献したい!と日々努力し活動しております

このページの先頭に戻る